日経平均先物を自動売買で楽に楽しくトレードする「ラクトレ」

新規会員登録

ラクトレとは

忙しいあなたでも、トレードに自信がないあなたでも、実績あるトレーダーや、AIロボットの戦略(投資判断)を自身の口座でも再現することが出来る仕組み、それがラクトレです。

戦略(投資判断)を注文連携で再現
今実績ある戦略だけをご紹介
日経225ミニの取引には多くの知識や経験、時間、情報が必要で、タイミング良く売買するために高度な投資判断が必要です。
ラクトレでは、日々変化を続ける金融市場に対して戦略の実績を監視し、期待できる戦略だけを紹介しています。
数多くの実績を残してきたラクトレに所属するプロトレーダーや、日々メンテナンスされたAIロボットの戦略を、注文連携システムを利用することであなたの口座でも再現します。

戦略にも鮮度は重要今オススメする戦略だけをご紹介

初心者も安心の仕組みプロトレーダーの取引を自動で再現

スマホでかんたんに資産運用できる
フィンテックを取り入れた新しいトレードスタイル
ラクトレはパソコンはもちろん、スマホでかんたん操作ができます。
あなたは数ある戦略の特徴と実績をチェックし、気に入った戦略を選ぶ。簡単な操作で資産運用が可能となります。
自分の選んだ戦略の損益もリアルタイムでチェックでき、戦略の運用開始や戦略の変更もリアルタイムにいつでも可能です。

初心者も安心の仕組みプロトレーダーの取引を自動で再現

まずは新規会員登録(無料)から始めよう
【期間限定】今ならシステム使用料、シグナル配信料金不要の完全無料のキャンペーン戦略を配信中です。

機能と特徴

ラクトレは、日経225ミニの取引を気軽に、楽しく始められる機能が揃っています。
今まで「できなかった」ことができるようになりました。

投資の経験が少ない
あなたでも、
すぐに始められる

日経225ミニの取引には、日本経済や景気、海外市場の動きなどに関する知識と売買の判断が必要です。
豊富な知識と長年の経験を持つラクトレ所属のトレーダーやAIロボットが相場を分析し、あなたの代わりに投資判断をしてくれる 「戦略」を提供しています。なので、投資の経験が少ないあなたでも優位性の高い取引をすぐに実行することができます。

投資の経験が少ないあなたでも、すぐに始められる

POINT1

優秀な戦略の
売買実績をチェック

選りすぐりの戦略の売買実績を
常に確認できます。
投資スタイルで選ぶも良し、運用資金で選ぶも良し、トータル成績を重視するも良し、貴方のお気に入りの戦略を1つでも複数でも選んでチェックしましょう。

優秀なトレーダーの売買実績をチェック

POINT2

ご自身の投資方針に
合わせて
簡単カスタマイズ

「優秀な戦略」と「自分なりの投資」の融合こそがラクトレの魅力です。
運用する資金も自由ですし、複数戦略の組み合わせも可能、更に各戦略の利用の一時停止・再開も自由自在ですので、貴方の投資方針に合わせて簡単にカスタマイズできます。

投資の経験が少ないあなたでも、すぐに始められる

POINT3

分かり易い画面で損益も一目瞭然!
ご自身の資産を管理しながら運用できます。

自分が選んだ戦略のリアルタイムの損益推移も、各戦略ごとの獲得損益もラクトレなら一目瞭然!
実際の取引は貴方の証券会社で運用されます。資金をお預かりするわけではありませんので、いつでも証券会社の口座で資産の推移を把握することもできます。

投資の経験が少ないあなたでも、すぐに始められる

POINT4

はじめかた

3STEPではじめることができます。
各STEPでの操作も分かりやすく解説していますので、ネットでの取引になれていない人でも問題ありません。

STEP.1
証券会社の口座を開設する
どんな取引でも証券会社の口座は必須です。
まずはラクトレに対応している証券会社の口座開設をします。
※すでに対応する口座をお持ちの場合は必要ありません。

戦略にも鮮度は重要今オススメする戦略だけをご紹介

STEP.2
ラクトレの利用申込、初期設定をする
ラクトレで運用するための口座連携設定など手順に沿って設定を進めます。
※新規会員登録後、マイページ内で設定を行うことが出来ます。

API利用契約

STEP.3
戦略を選んでご利用開始!
運用したい戦略を選べば、ラクトレのスタートです。
あとは損益の推移をチェックして、管理するだけ。
好みで戦略の入れ替え、利用の一時停止や再開も簡単に行うことができます。

API利用契約

まずは新規会員登録(無料)から始めよう
【期間限定】今ならシステム使用料、シグナル配信料金不要の完全無料のキャンペーン戦略を配信中です。

こんな人に向いています

簡単で、気軽に始められるラクトレ。
あなたが当てはまるなら、ぜひラクトレを使ってみてください。

  • 投資初心者、知識も経験も少ない人

    投資初心者、知識も経験も少ない人
    投資の知識と経験が少なくても、ラクトレならトレーダーの知識や判断を再現した取引が行えます。取引に必要なテクニックや知識は、あなたが知らなくてもトレーダーが知っています。
  • 忙しくて資産運用をする時間がない人

    忙しくて資産運用をする時間がない人
    仕事も家庭も忙しく、投資に掛ける時間がなくても、ラクトレならあなたに届いた投資判断をそのまま証券会社へ連携してくれます。 資産運用はしたいけど時間はあまり掛けたくない人にピッタリです。
  • 優秀なトレーダーの力を借りてみたい人

    優秀なトレーダーの力を借りてみたい人
    日経225ミニの取引をやったことはあるけど満足できる結果が残せていない、日経225ミニの取引で優秀なトレーダーの力を借りたい、そんな人にもラクトレはお役立ていただけます。自分とは違うトレードを資産運用の一部に活用してみませんか?

まずは新規会員登録(無料)から始めよう
【期間限定】今ならシステム使用料、シグナル配信料金不要の完全無料のキャンペーン戦略を配信中です。

よくある質問

ラクトレのことを、もっと知りたい!
よくあるラクトレへの疑問や質問にお答えします。

何から始めたらよいでしょうか?
ラクトレでは新規会員登録(無料)いただきますと、サービスを「無料」でご利用頂けます。会員登録後の各種設定、申し込み手続き等についてはガイドにてサポートさせていただきますのでまずは会員にご登録ください。
無料の配信はどのようにしたら利用できますか??
会員登録完了後、アカウント状況を登録いただき、その後マイページ内「現在ご利用頂ける戦略」から無料体験版の戦略の利用申込をしてください。
日経225の取引はラクトレのシグナル配信以外に自分で取引を行ってもよいのですか?
ご自身の証券会社ではラクトレの注文連携による取引とは別にご自由に取引を行っていただけます。
ただし、証券会社の管理画面での建玉情報は一括で管理されますので、どれが裁量でとったポジションなのか、管理しづらくなる可能性があります。
そのためラクトレでの注文連携口座とご自身の裁量トレードの口座は分けてご利用されることをおすすめします。
ご利用設定を有効に切り替えると、そこからはずっと売買がされるのですか?
ご利用設定を有効に切り替えると、シグナルが発生次第、取引(シグナルと同様の内容で証券会社に注文連携)が開始されますが、ご自身の裁量で取引の取消、停止、再開は自由に行っていただけます。
証券会社の指定はありますか?
2018年10月現在ラクトレを使える証券会社は SBI証券 岡三オンライン証券 カブドットコム証券 の3社になります。ラクトレには総合口座だけでなく、先物口座の開設が必要となります。証券会社の口座開設は無料でできますので、まずは上記リンクより口座をご開設ください
ネット環境は必要ですか?スマホしか持っていないのですが・・・
スマホかパソコン、どちらかがあればラクトレを開始することができます。
ラクトレは会員WEBサイトから設定さえしておけば、クラウドサーバー側でシステムが稼働しますので、常時パソコンなどを起動しておく必要はありません。
どれくらいの資金から取引開始できますか?
各戦略ごとにリスクを考慮した運用推奨最低資金を提示しています。30万円程度から利用できる戦略もありますので、無料会員登録後、マイページにてご確認してみてください。
運用資金をラクトレに預ける必要はありますか?
ありません。投資資金はご自身が利用する証券会社で管理していただき、ラクトレで設定した戦略の投資判断(売買シグナル)がご自身の証券口座に連携されます。
そのため、どれくらい利益や損失が発生しているのかはリアルタイムに確認できますし、未約定の注文はご自身で手動にて注文の取り消し、訂正などをすることが可能です。
投資の経験、日経225取引の経験が少ないのですが、問題ありませんでしょうか?
ラクトレは、投資の知識が少ない人、または日経225取引の経験が少ない人でもご利用頂けるサービスとなっておりますのでご安心くださいませ。
戦略とはなんですか?
戦略とは、売買シグナルを発信するものとなり、それを参考にして取引をする「考え方」のようなものです。
これら各戦略は、厳正な審査基準をもとに審査した結果、合格したものがラクトレの戦略に登録されています。さらに合格後も実績の推移をチェックし、より良い戦略をラインナップしております。
ミラートレードとはなんですか?
あるトレーダーが行っている取引を、自分も同じように取引することです。これをシステムで瞬時に行うことができるのがラクトレです。
ラクトレは何の金融商品を取扱していますか?
日経225ミニ(日経平均の指数取引)です。株式(信用取引)、FXも今後取り扱いを予定しています。
戦略を複数選択することは可能ですか?
可能です。それぞれ特徴の異なった戦略を組み合わせ、独自の戦略をくみ上げてご利用してみてください。
ですが、分散投資などリスク回避する方法がある一方で、取引量が増え、リスクが高くなる可能性があるので、口座残高等資金管理には十分ご注意ください。
戦略を選んでしまえば、あとは何もしなくても良いのですか?
適度にラクトレの運用状況と証券口座の確認を推奨しています。というのも、資金が用意できていなかった、または取引が重なるに従い資金が不足してしまったなどの際に、証券会社で注文ロックをかけてしまうことがありますので、エラーチェックは行っていただけたらと思います。