Blogブログ

■年度から探す

■カテゴリーから探す

[日経225 mini] 6日ぶり反落 大引け(2019.4.18)2019.04.18| 今日のマーケット  ラクトレの実績 

本日のトレードおつかれさまです。

17日の米株式市場では医療保険制度の改革を巡る思惑から、

製薬のメルクや医療保険のユナイテッドヘルス・グループといったヘルスケア関連株が軒並み下落しました。

その流れを受け、本日の東京市場ではテルモのほか、第一三共や中外薬など医薬品株に売りが出て相場の重荷となりました。

週末にかけイースター休暇となることで海外投資家を中心とした利益確定売りが優勢になったようです。

昨日まで5日続伸でしたが、タイミング待ちだった利益確定の売りが出て
さすがに勢いに衰えが出ましたね。
前日比187円85銭安の2万2090円12銭で取引を終了しました。

日本取引所が公表している先物取引手口情報(日中)によれば18日の市場では、日経225期近で野村が売り越しトップ、
ソシエテジェネラルが買い越しトップです。

ラクトレが扱っている日経225miniも金融先物商品の一種です。
このような大口の手口に注目してチャートと照らし合わせてみても面白いかと思います。

さてラクトレの戦略、本日の実績は...LINE@のご登録でご覧になれます☆彡

今人気の戦略、
シークレットCの4月の獲得利益合計は早くも+100万円近くとなっています♪
また、シークレット戦略Bや千里都デイなど、デイトレの戦略も
連休前の難しい相場では有利に、はたらいています♪

先物取引に手を出したら危険!と思われる方もいらっしゃると思いますが、
ジム・ロジャースやジョージ・ソロスといった有名な資産家は
まさに先物取引を繰り返し、資産を雪だるま式に増やしていった投資家
として知られます。

個別株と違って倒産のリスクは無いですし、銘柄を選ぶ必要もありません(^^)
だから、投資初心者の方にも入り口としては向いている商品なのです。

何から始めたら良いかわからない方、トレードに自信がない方、忙しくてチャートを見れない方、
ラクトレの売買シグナル配信を取り入れながら、投資スキルを上達してみませんか?

 

ラクトレからのお知らせ