戦略詳細

シルビア【日中寄り引け】無料

システムスペック詳細

実績

直近の取引履歴

月別収益

※上記の利益額は、対象銘柄となる日経225miniを最少枚数で取引した場合の金額を記載しています。
※将来の運用成果を約束できるものではありません。

戦略開発トレーダープロフィール

名前 山口さん [40代・男性]
トレード履歴 12年
経歴

FXのEA開発からスタートし、12時間後のレートを予測するシステムを構築する。
また、TIIlimというインジケーターを開発して、相場が大きく動いた時にほぼ必ず利確できるシステムも開発する。
しかし相対取引ゆえの不透明さに嫌気がさし、日経225のシステム開発に転換。
一般的なインジケーターを一切使用しない独自のシステムを開発し、パラメーターの研究に没頭する。
現在まで50以上のシステムを開発し、第三者にも使っていただいて実績を積んできた。
ロジックも何回かブラッシュアップし、トレンド相場でもレンジ相場でも比較的負けの少ないシステムをいくつか開発してきた。
自分でもフォワードを重ねながら更にブラッシュアップし、その中のいくつかを上梓してきた。

システムの概要

資金90万円でスタートする方向けのシステムです。相場の計測を長いスパンで行うシステムと短いシステムで行うシステムの組み合わせです。ドローダウンは1470円であり、3枚建てシステムの中ではもっとも穏やかなシステムです。3枚片建ての割合は低めになっており、効率のよいシステムだと思います。

1. サイン生成のために使用する指標

日中ラージ4本値、夜間ラージ4本値、日経平均4本値、NYダウ終値、TOPIX終値、ドル円ユーロ円4本値。これらの指標の乖離率、ボラティリティの計測等によってサインを生成させます。

2. 特徴

参入率は99%であり、見送りはほとんどありません。トレンドフォロー系のシステムなのでレンジ相場にはやや弱い傾向にあります。2011年1月より2017年12月現在までマイナスになった月は2012年1月に1回ありました。

3. 最大3枚建て

本システム、シルビアは基本的に買いもしくは売りのどちらかのみ建て玉を持ちます。買い、売り両方保有することは滅多にありません。最大3枚建ての戦略ではありますが、3枚保有することも他の戦略に比べると少ないので、割と堅いシグナルが発生します。

4. リミットとストップ

リミットは設けていません。ストップは300円とします。3枚時のストップは900円です。過去20年間の統計上300円ストップが最も効率が良いという根拠からです。寄り成りでエントリーしたらストップは必ず発注してください。

5. 資金管理

連敗は最大4日です。よって最低でもこの倍、8日連続の負けは想定しておく必要があります。資金はなるべく余裕を持たせてください。理論上は60万円でも資金がすべて溶けることはありませんが、相場のことなので気をつけてください。

その他開発戦略

工事中

この戦略を利用する


無料戦略一覧へ

ラクトレのお申し込み・お問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

PAGE TOP