Blogブログ

5月からのロスカットを振り返って2019.06.21| 配信終了  トレサポの実績 

灰色たいが です

灰色たいがオールは5月のロスカットで今まで培ってきた利益をなくしてしまいました。

6月は17日より新しく堅牢に整えたシステムで稼働をしております。

今のところ順調に決済益を作り、新しく生まれる含み損には利益を大幅に削ることなく決済が行われています。

複数ロジックの一つのマーチンゲールの手法があるだけに、必ずどこかの機会で含み損が発生するのは仕方のないことなのですが以前は短い値幅での集約値の算出だったため一本調子の値幅には対応できませんでした。

現在はマーチンゲールが稼働している局面でも1枚当たりの最大損失を500円~700円に設定できており、値幅に応じて建て総数を6枚から4枚に収めて含み損の値幅にも余裕を持たせる仕組みに変えております。

仮にマーチンゲールの4枚がそれぞれロスカットになっても推奨口座金額の28%ほどで損失を抑える設計に変わっております。

なぜ?この内容を本ブログで公開しているかと申しますと、この辺りの説明をもっとした方が理解を得やすいだろうと、お客様よりご意見いただいたのです。

そのお客様は今回のロスカットに大変に遺憾な思いを持ってご意見を数回いただいておりました。

何回もご意見いただく中で理解できたことで嬉しくなることを見つけました。

このお客様の発言の内容は、苦言でありながらも応援の姿勢を全く崩していないのです。

素直にありがたいなと思いました。

そんなありがたいお客様に私がお返しできることは損失の出にくいエントリーポイントの配信と、利益を追求した決済だと考えます。

現状のシステムにはサイクル理論も搭載されているので、マーチンゲールの活動域を比較的安全に選定しています。

これを繰り返して利益を残し、再度自分で作った頂に到達することにこだわりたいと思います。

現在私が目標にしているところは4月の成績のハイウォーターマークです。

この値を超えていくと自分に誓いました。

これを機にブログの更新頻度も高めていきたいと思います。

機会を与えてくださったお客様に感謝のおもいです。

さ、 6月も残り少なくなりました。

どんどんいきます。

ではまた

拝 灰色たいが