Blogブログ

■年度から探す

■カテゴリーから探す

6月は Mオールミニ2019.06.21| 今日のマーケット  ラクトレの実績  Mオールミニ 

こんにちはMです。

 

今月から新たなロジックで配信をしておりまして、日々朝7時からPCに向かい、

寝る時間は深夜3時を過ぎる毎日で吐きそうなMです。

 

・相変わらずの米中貿易摩擦

・FOMC(円高傾向)

・イランの問題

・S&P500は終値ベースで史上最高値を更新

 

などなどのファンダメンタルズ要素やテクニカル的要素から乱高下が続いていますね。

 

正直、めっちゃ難しい地合いです。

 

この戦略は、ロットが増えれば増えるほど「チャンス」となるロジックで構成されております。

急騰、急落時にはロットが増えていく。というロジックです。

その時こそ、非常にチャンスだってことです。

 

まさかのその時に、「怖い」「証拠金が・・」などなどの理由で「無効」にされたり、ご自身で闇雲にロスカットしたり、利食ったりなんてしてないですよね!?笑

 

 

この戦略のロジックは、闇雲にポジションを取っているわけではなく、「統計学」に基づいて「黄金比率」も取り入れて構成しております。

 

トレードマスター225でいう「Zゾーン」の「応用版」だと思っていただいて間違いありません。

 

「Zゾーン」はトレードマスター225にご参加されている方であればご存知のように、踏まれても「鉄板」なゾーンです。(絶対ではありませんが)

 

の戦略は、過去、リーマンショック時での乱高下ですら負けていない、プレミアム戦略Aと戦略Bの複合版であります。

 

 

にもかかわらず、「無効」にしたり、勝手に手仕舞いしたりなどの人がいるって聞きましたが大丈夫ですか!?笑

 

証拠金は人それぞれなので、

証拠金が少ない方は、「無効」にせずに、

実現損益の大きなマイナスポジションから順にロスカットをして調整していただくのが妥当だと思います。

 

ご自身の証拠金に対して、今のレートから算出し、証拠金に余裕を持たせる程度に一部をご自身でロスカットするなり、手仕舞いするなりと、工夫が必要です。

 

 

「無効」にすることが一番おススメではありません。

 

なぜなら、

・その後の新規建ての配信が来なくなる

・今のポジションの手仕舞いがわからなくなる

など、

デメリットが増えるだけですので。

 

 

さて、今の実現損益で既に目指している損益の数か月分になりましたので、お休みしようかと思っています。笑

 

色んなことがあっても結局は成績がこのようになっています。

以前の戦略も途中で「無効」などにされたり、ご自身で手仕舞いしたりなどの人がいたみたいですが、

結果の実現損益よりナイスな成績だったら、ということはありませんが、

そうでなければ問題ですよ。^^

 

 

前回の戦略の成績はこちら

https://raku-tore.com/strategy/101.php

 

 

今回の「Mオールミニ」の成績はこちら

https://raku-tore.com/strategy/108.php

もっとスローペースでロットを抑えるところもあったが・・・・飛ばし過ぎてしまいました^^;

 

 

初心者の方であればあるほど、「無効」にしたり、負けたら止めてしまう。なんてことのならないようにお願い申し上げます。

 

 

ナイトセッション以降の見解

 

プロファイルは上値にA、下値にKのシングルプリントに加え、21300円-21310円にFレッジを残すダブルディストリビューションの弱気形状で終了。

来週以降、このFレッジを否定できるかに注目です。

上値を追う場合、早い機会に否定できないと21300円以上の重さが際立ち、6/17Cレッジ21040円を割り込むと21000円の攻防となりそうですね。

一方、本日の高値21450円をブレイクするとナイトセッションの高値21570円のブレイクが引き続き焦点となります。

 

上値第一抵抗21380円、上値第二抵抗21570円、上値第三抵抗21680円

下値第一支持21070円、下値第二支持20960円、下値第三支持20770円

 

 

ではまた

 

 

追記

6/23 17:44

明日、月曜日の日中ザラバ

上値抵抗レート

第一上値抵抗 21290円

第二上値抵抗 21410円

第三上値抵抗 21470円

 

下値抵抗レート

第一下値抵抗 21110円

第二下値抵抗 21050円

第三下値抵抗 20930円

 

先週末の安値である、21150円を割り込むかが焦点となりそうです。