Blogブログ

勝ち逃げは出来ない!2019.07.25| Mオールミニ  コラム 

こんばんはMです!

 

もうすぐ梅雨明けですね。

やっとどんより雨から解放されるので嬉しく思っています。

 

 

今日は、「なぜあなたは負けているのか」シリーズです。笑

 

 

今から、「へ!?」って話をします!笑

 

 

ご周知のとおり、

ラクトレは「勝ち逃げしてください!」と、

皆様には、そのように言い続けています。

が、

矛盾したことを今から言います!!笑

 

 

例えばギャンブルに例えてみます。

全くギャンブルをしたことが無い方っていらっしゃいますでしょうか。

 

ギャンブルでは勝っても止める(足を洗う)ことがなかなかできません。

 

ある日パチンコで3万円勝ちました。

 

次の日パチンコをした方ってどれだけいますか?笑

 

んで、3万円以上負けた人ってどれだけいますか?

 

やらなきゃ良かったと嘆いた人はどれだけいますか?

 

 

パチンコは当たる時なんて千円でも当たりますよね。

 

でも長い目で見れば、良くてトントン

 

ほとんどの人が負けているんです。

 

ギャンブルは勝ち逃げが難しいからです。

 

一発当てたら止めよう!と思っている人!

 

やめらるもんならやめてください。笑

 

相場はそんなに甘くありません。

 

人間の欲望に「十分」という限りはないからです。

 

過去の栄光、感激、満足感。

 

一度覚えた味を忘れることはなかなかできません。

 

ジョージ・ソロス、ウォーレンバフェット、ジムロジャース、ラリーウィリアムズ(僕の先生)。

 

彼らはすでにマーケットの世界で巨万の富を稼ぎ築いています。

 

なのに、どうして今も相場をやっているのでしょうか?

 

その人たちは知っています。

 

相場は勝つだけでは生き残れないことを・・・・

 

勝ち続けなければならないってことを・・・・・・

 

今、相場の世界から足を洗って初めて「勝ち逃げ」となる。そう思いませんか?皆さん

 

相場の世界にいる、つまりいつでもお金を無くすリスクがある。

 

 

勝つだけなら誰でもできる!勝ち続けることが重要なのです。

 

 

マーケットという巨大な魔物は、僕たちトレーダーが勝者としてマーケットの世界から去ろうとすることを強烈に拒むそうです。

人間の欲というものは不思議なものです。

トレーダーは大勝ちしたとしても現状に満足することはめったになく、さらに勝ちたい、もっと勝てると思ってしまうのですから。

 

僕は今までの多くの個人投資家さんを見てきました。

その中でわかったことは、勝っているトレーダーの中で相場をリタイアした人など誰もいないのです。

勝っている金額の大小にかかわらず、

100万円稼いだトレーダーは200万円稼げると思い、

1000万円稼いだトレーダーは2000万円稼げると思うのです。

 

ギャンブル同様、トレーディングという世界でも「勝ち逃げが難しい」のです。

 

「さらに勝ちたい」「次も勝ちたい」と思うからです。

 

相場で生活が出来る上級トレーダーになるためには「勝つ」だけではダメなのです。

 

「勝ち続ける」必要があるのです。

 

なぜなら・・・・・

 

相場で勝ち逃げなど出来ないからです。

 

 

と、冒頭でお伝えしたことと矛盾しています。

 

ラクトレのサービスはスタートして約3年が経ちます(あれ!?2年だったかな!?w)

 

ラクトレとは

トップページ

 

 

今までの累計を見ると、なんと・・・驚愕な事実がわかりました。

 

勝ちトレード(利益)より、損失の累計の方が圧倒的に多いという事実が分かりました。

 

え!?ほとんどの戦略が累計の成績では勝っているのに!?と思いました。

 

え!?なんで!?と。

 

すぐに答えが出ました。

 

勝っている時は続けているユーザー様、だけど、負けだすと「止める」からです。

 

自分で選んでそのシストレを動かすぞ!と決めたにもかかわらず、

 

負けたら止めるからです。

 

今でもそうです。

 

負けたから「無効」にしているユーザー様がなんと、9割以上もいました!

 

つまり「負け逃げ」をご自身から選択して決断している。

 

当然、負け金額の方が大きくなります。

 

僕の経験上、

 

シストレは1年スパンで見ていくもの、やり続けるものです。

 

裁量を入れずにシグナル通りにやることも出来ない人の多い事・・・・9割以上・・・・・

 

シストレってなに!?ってところから勉強し直す必要があります。

 

 

今のラクトレの大半の戦略は「3カ月」で見直し、ロジックを新調しています。

 

その理由は、

・3カ月だったら続けれるだろう

・1年間持たないので(シストレロジックもユーザー様も)3カ月だったら続けることが出来るだろう

・勝っても負けても3カ月だったら・・・・

などの理由からそのようにしています。

 

 

始める前には、「負けて辞めることはしませんか?!」という問いもあり、全員が「はい!」と答えているにもかかわらず・・・・

 

負けてストップしている人の多い事、多い事・・・・・・

 

そらぁ負け額の方が多くなることも当然かもしれません。

 

今一度、皆様の考え方を見直し、僕も含めて反省の時だと思います。

 

 

止めた後、「あーー・・・・勝ってるし・・・・・」ってなことないですか?

 

「あーー・・・・続けていたらよかった・・・」ってこと。

 

 

タラレバは何の意味もありません。

 

「トレードマスター225」も「ラクトレ」も同様。

 

ちょっとやそっとカジっただけで、わずか数週間しただけで(数日間で判断される人も非常に多い)わかるわけがないし、

「負け逃げ」するくらいならやらない方がいいと思います。

 

 

トレラボカスタマーのスタッフがご連絡しても、「電話してくるな!」「もう止めたんだ!」と、その戦略を「無効」にしたまま、解約などもせず放置。システム会社への解約もせずに放置している方。

 

「連絡」すらつかない方も多くいらっしゃいます。

 

心無い発言やメールをされて来られる方も中にはいらっしゃいます。

 

 

ご自身で決めたことくらい3カ月は、その通りにやってみましょうよ!

 

その方が結果、良くなるってこともありますから。笑

 

3カ月じゃなくとも、勝ち逃げしてください。

 

3カ月やってみて、勝ってから止めてください。

 

そこから、次はどの戦略で攻めようか、それとも止めようか。とご検討ください。

 

 

8月から更にブラッシュアップするためにロジックをいくつか引いて、さらに戦略数を少なくする予定です。

 

「Mオールミニ」を300万円前後の証拠金でやっていらっしゃる方も中にはいます。

 

推奨証拠金に足りないけど。

 

それでも、ご自身で次のエントリー場所での証拠金が足りなくなった場合は、ロスカットしてエントリーされている方もいらっしゃるそうです。

 

ちなみに、その方は勝っているそうです。

 

ずっと、負けようがポジションを多くなって含み損抱えていようが着いてきてくれている方もいらっしゃいます。

 

当然、その方はかなり勝っています。

 

ラクトレの戦略で億を突破したのではないでしょうか。

 

残念なのが、9割ほどの「負けて止める」「無効」にする人の割合いが多すぎることです。

 

シストレは勝ち続けるわけではありません。

 

確率論です。

 

担当者をつけて、その担当者とユーザー様が相談しながら「ここらで勝っているから止めとく!?」「次の戦略はどれでいく!?」ってのもアリかもしれませんね。

 

5万円プラスでストップ。続けていたら10万円プラスだったじゃん!!ってこともあるかもですが、

その方が細く長く続けることが出来、結果、プラス収支になる可能性(確率)が上がるのではないか、とも検討しています。

 

長々と失礼しました。

 

止まらなくなってしまいました。笑

 

生意気書いてすいません!!

 

だけど、

少しだけでも響いてくれたら幸いです。

 

 

でわでわ