Blogブログ

確実(聖杯)な方法などない!2019.07.29| コラム 

こんにちは、Mです。

 

前回の続きということで今日は、

なぜ、勝者は負けていても勝っているのか。

なぜ、敗者は勝っていても負けているのか。

 

その中でも、

「確実な方法など無い!確率の高い方法はある!」

について記述します。

 

 

意外に思うかもしれませんが、破綻したトレーダーの全てが無知ゆえに破滅したのではありません。

マーケットの神様は博識なトレーダーでさえも簡単に奈落の底に突き落とします。

なぜ、知識のあるトレーダーが破滅してしまうのか。

それは豊富な知識を持っているがゆえに「知の力」でマーケットを支配しようとする、

つまり「確実」に勝つことを求めてしまうからです。

 

初心者時代の僕は、損切りを極端に嫌う平均的トレーダーの一人でした。

僕はお金を増やすためにトレーダーに興味を持ちました。

自分のお金は1円たりとも失いたくありません。

だから僕は負けない(=お金を減らさない)確実な方法を確立するために、全ての時間を犠牲にする覚悟で多くの知識や技術を身に付けてきました。

商材、教材、有料セミナーなど累計、数千万円分は購入している事でしょう。(マジでw)

 

しかし、期待とは裏腹に、なぜか僕は以前よりも勝てなくなったのです。

当時の僕は「なぜ勝てないのだろう」と混乱しましたが、(そらそうでしょうよw)

今ではなぜ勝てなくなったのか。よく理解できます。

 

 

マーケットに確実を求め、全てのトレードで勝とうとしたからです。

マーケットに「確実」が存在しないことを心の底から認識するまでに僕は5年以上かかりました。笑

僕は確実を求める初心者時代に運良く破滅しませんでしたが、

頭の良い博識なトレーダーでも、

マーケットに確実を求めてしまうと意外にも早く息を引き取るのです。

 

 

あなたが確実に努力をしているのであれば、

早くその考え方を修正しなければなりません。

 

上級トレーダーは「確率」で考えます。

 

「確率」で考えることができるようになれば、

あなたは本当の意味で負けを認めることが出来るようになるはずです。

そのうえで知識や技術を数多く会得すれば、

「知の力」が真の力を発揮します。

あなたは必然的に生き残るトレーダーとなるでしょう。

 

 

つまり、「トレードマスター225」で参加者様と情報共有などして切磋琢磨して

 

 

確立させるべきことは、「マイルール」です。

 

 

その「マイルール」が確立されているものに乗っかるだけ。なら、

「ラクトレ」の各戦略でしょう。

非常に勉強になる戦略もあります。

僕も未だに全ての戦略を勉強させてもらっています。

そこで少々負けたとて、その「勉強」の方が価値があると思っているからです。

 

 

(モニターを監視していられる方であれば、一度、ラクトレの戦略で出たシグナルより、より良い成績を出してみることにチャレンジしてみることも面白いですよw)

(例えば寄り引けが「買い」であれば、寄り付いて10円でも安いところで買うなどして、寄り付きの買いは同値撤退するなど)

(中級者の方であれば、Mオールミニを100万円前後の証拠金でやってみてご自身でロスカットしながら新たなポジションを取るなどしてw)

 

 

「マイルール」の作り方について機会があればご説明いたしましょう。

 

 

CM動画です。見てみてね。

「チャンネル登録」を忘れずにお願いします^^

今後は「参考動画」などもどんどん追加していく予定です。