Blogブログ

■年度から探す

■カテゴリーから探す

[日経225 mini]円安が支えとなり底堅いか!?2019.07.08| 今日のマーケット 

5日の米国株式市場ではは、NYダウが43ドル安と5日ぶりに反落して取引を終えています。

本日の 日経平均株価は、底堅い値動きが見込まれる展開となる公算です。

5日発表の6月米雇用統計は非農業部門の雇用者数が予想を上回る結果となりました。

なお、ドル/円は108円50銭台で推移しています。

本日の日経先物は、2万1600円台で寄り付くことが想定され、上値は2万1690円を持続的に回復維持できれば2万1740円を示現、下値は2万1560円を持続的に割り込むと2万1510円を示現する可能性があります。

【本日の作戦】

方向性は、「戻り売り」を想定しております。

よって、上がれば「戻り売り」からの細かいスキャルピングが良いように思います。

引き続き、為替、中国株には注意したい。

日経平均株価が2万1750円以下のレートで引けるかどうかに注目しております。

Twitter「ひとり言トレード」でつぶやく時もあり。

⇒⇒ 『ラクトレ』LINE@登録もお忘れなく。

 

【注目レート】は・・・

続きはこちらから

ラクトレからのお知らせ