Blogブログ

■年度から探す

■カテゴリーから探す

パウエルさんの発言待ち 「Mオールミニ」2019.07.10| 今日のマーケット  シークレット戦略C 

こんにちはMです。

 

本日の日経平均株価は小反落して引けました。

パウエルFRB議長の議会証言を前に手控えムードが強く、2万1500円台を中心に方向感なく推移しました。

朝方に安く始まった後は、為替の円安を支えにプラス転換しましたが、ドル/円が109円台に乗せきれずに失速。

上海株の弱含みも眺めて日経平均は再びマイナス圏で引けました。

 

マーケットプロファイルでは、

下値にA、上値にCのシングルプリントを残しまして、もみ合いとなりました。

21510円にはパーフェクトモード。

BBもスクイーズしていることから、ナイトセッション以降の放れに注意したい。

本日のAシングルプリント21490円ー21470を維持できるかに注目しております。

7/8の安値を割り込むと13週線21395円で買い支えとなってくるのかにも注目です。

一方、上値は昨日の21660円、こなせば52週線の21690円をブレイクしてこれるかに注目です。

 

本日のナイトセッションでの抵抗・支持線

第一21560円、第二21620円、第三21660円

第一サ21450円、第二サ21410円、第三サ21350円

「Mオールミニ」は、今月に入って比較的チャンスは少ないものの、

上抜け、下抜けブレイクでのチャンスを狙いたい。

 

我慢してチャンスを待つ!

 

暇な時でも見てね。

 

 

ラクトレからのお知らせ