Blogブログ

■年度から探す

■カテゴリーから探す

[日経225mini]令和で最大級の大幅下落となるか!?2019.08.06| 今日のマーケット 

NYダウが760ドルを超える下落となっております。

本日の 日経平均株価は2万円の大台を割り込む、大幅続落の可能性が高いと思われます。

日経先物は、昨晩のナイトセッションでも大幅下落となりました。

売り方としては、買い方の投げを誘い、売りが売りを呼ぶ下げを期待していることでしょう。

一方、自律反発が入る水準(ETF買いなど)ではありますが、2万円の節目を割り込むようなら「バーゲンセール」ということで買い方も黙ってはいないことでしょう。

実質、今日を含め日経平均株価は今月、まだ4営業日目であるのにもかかわらず、1000円幅以上の大幅下落をみせる場面もありそうです。

なお、ドル/円は105円70銭近辺で推移しています。

本日の日経先物は、昨日のナイトセッション安値付近で寄り付くことが想定され、上値は2万0350円を持続的に回復維持できれば2万0400円を示現、下値は2万円を持続的に割り込むと1万9950円を示現する可能性があります。

【本日の作戦】

方向性は、「戻り売り」、下押しは資金管理に気をつけての「押し目買い」(2万円以下の水準では)を想定しております。

よって、上げれば「戻り売り」からの細かいスキャルピング、下がれば短期スイング用での「押し目買い」が良いように思います。(資金管理には気をつけましょう!)

ただし、一時的な急落である可能性もあり、リバウンドも大きく入ってくる可能性も高いため安易な戻り売りや買いポジションは禁物です!

全ての時間軸が「戻り売り」になっています。

引き続き、為替、中国株には注意したい。

日経平均株価が2万0720円以下のレートで引けるかどうかに注目しております。

Twitter「ひとり言トレード」でつぶやく時もあり。

⇒⇒ 『ラクトレ』LINE@登録もお忘れなく。

 

【注目レート】は・・・

続きはこちらから

ラクトレからのお知らせ