Blogブログ

■年度から探す

■カテゴリーから探す

石田デイ4月の開幕戦は!?2019.04.08| 石田デイ  ラクトレの実績 

こんにちは。石田です。

 

石田デイ2、1月~3月の結果をざっくり言いますと、

戦略がバシっと決まったのは1,2日くらいで、ガッツリと収穫できた日は思いのほか少なかった。という所感です。

とはいえ、月間平均300円値幅に近い結果となり、戦略のパフォーマンスとして及第点と考えています。

今年の特徴としては、昨年末の大きな値動きから打って変わって、「保ち合い」となる地合いが多く、その結果としてドローダウンは低いが利益幅も小さい結果となりました。また、昨年の流れから同様押し戻りが深い。という特徴が引き続き継続しているようです。

 

4月に入り、「石田デイ」としてスタートしています。

※3月までは「石田デイ2」でした。2が消えたのです。

 

4~6月の開幕戦はガッツリ取りたい!と意気込む矢先・・・

3連敗と黒星スタートです。

1週目の日中ザラバは「トレンドフォロー泣かせ」な動きが目立ち、石田デイは「トレンドフォロー」を狙う戦略であることから、相手が悪かったのです。

相場はこの4月のように、温暖な朝を迎えたと思えば、一転して夜は冷え込む季節の変わり目のように、日々その動きは変化します。毎日的確に予測するのは難しいものですね。

 

さて、石田デイをお使いの方には朗報?なのが、

ラクトレのシステム利用料が

「固定」

 

になったことです。

月に新規返済で100件の配信がある「石田デイ」は、システム利用料が「固定」になることで、相対的に少ないコストで運用が可能になりました。

 

石田デイの特徴は

・デイトレで持ち越ししない

・大きく負けずにコツコツと

です。

 

そんな戦略をお探しのラクトレ会員様は、

石田デイを是非戦略ポートフォリオの候補に検討ください。