Blogブログ

■年度から探す

■カテゴリーから探す

[日経225 mini] 年初来高値を連日更新 大引け(2019.4.17)2019.04.17| 今日のマーケット  ラクトレの実績 

本日のトレードおつかれさまです。

日経平均は5日続伸です!終値での高値を連日更新、強いですね。
朝方から広い銘柄で買いが先行し、一時は利益確定や戻り売りに押され
マイナス圏に沈みましたが、中国の経済指標の改善が確認されると再び強含む展開でした。

信用取引で売り残超過となっている主力株には断続的に買い戻しが入り
指数の支えになりました。

このリスクオンモードは、ゴールド先物が年初来安値をつけていることからも伺えます。
今週では、中国の貿易収支の黒字幅や新規人民元建て融資が予想を上回ったこと、株高、ドル高...
これらと逆相関となる、安全資産ゴールドは上値が重いです。

ここでゴールドの話題が出たので、横道に逸れますが先物取引の種類のお話を。。。

先物取引で売買されている商品には、
コモディティ商品;実物資産を対象にした商品先物
デリバティブ;金融派生商品と呼ばれる「日経225先物」「日経225mini」「TOPIX」など株式指数から派生した金融先物
この2種類があります。

 

コモディティ商品には、原油・ガスなどのエネルギー資源、金などの貴金属、トウモロコシなどの農産物、
ゴム・アルミニウムなどの工業製品のほか、天然ゴム指数などの商品指数があります。

そして、ラクトレがメインに取り扱っている日経225miniは、
日経平均株価と呼ばれる指数を商品に見立てた金融先物です。

日経225miniの魅力は、現物株と違って経営破綻のリスクがないこと、
またニュースや新聞で見聞きする日経平均株価を投資対象としているのでわかりやすいということ。

どの銘柄を選んだら良いのかわからない、という投資初心者の人にもオススメなのです。

 

そんなラクトレの戦略、本日の実績は...LINE@のご登録でご覧になれます☆彡

ラクトレは、厳選したプロのトレーダーの売買戦略を、
自身のトレードに取り入れられるツールです。
戦略を選んでフォローすれば、プロがいつ買っていつ売るかを知ることができます。

今人気の戦略、シークレットA、Bでは順張りや逆張りがおもしろいほど効いています♪
シークレットCの4月累計+80万超え(売買シグナル配信に対しての獲得利益)も
とても夢がありますよね♪

ラクトレは、個人投資家を応援しています。
素晴らしい利益獲得をして頂けるよう戦略提供に努めますので、
今後ともご愛顧よろしくお願いします(^^)

 

ラクトレからのお知らせ