Rakutore’s Structure料金体系と仕組み

POINTラクトレの報酬がどういう仕組みになっているのか、と
報酬や手数料について解説します。

ラクトレ料金の仕組み

ラクトレでは、投資助言(売買のアドバイス)を行うトレードマスターラボと、注文連携(証券会社への発注操作)を行うオートマチックトレード株式会社へ、それぞれ料金が発生いたします。
正しくサービスを理解してもらうため、ラクトレの仕組みを解説します。

投資助言を投資家様に行い、受発注をあなたに変わり自動で行います!

忙しいあなたや投資初心者の方にピッタリです。
少ない資金で運用できる戦略もあるので、気軽に始めることができます。
ご興味を持たれた方は、ラクトレのはじめかたか、
無料の会員登録にお進みください。

注文連携手数料と配信料金

ラクトレは注文連携手数料としてオートマチックトレード株式会社、
戦略の配信料金としてトレードマスターラボに報酬が発生します。
(ラクトレの特徴について知りたい方はコチラ)

注文連携と戦略の配信料金をご紹介!

※報酬は毎月末締めで計算されます。1ヶ月間ご利用いただいた戦略のシグナル配信成績がプラスの場合、その戦略の報酬割合が適用されます。マイナスの場合、報酬は発生しません。ただし、戦略毎に報酬計算が行われるため、プラスの戦略とマイナスの戦略を同時に運用していた場合は、プラスの戦略においては報酬が発生します。

忙しいあなたや投資初心者の方にピッタリです。
少ない資金で運用できる戦略もあるので、気軽に始めることができます。
ご興味を持たれた方は、ラクトレのはじめかたか、
無料の会員登録にお進みください。

ラクトレからのお知らせ