Blogブログ

■年度から探す

■カテゴリーから探す

[日経225 mini]円高ドル安傾向で先物売りが続く…大引け(2019.6.3)2019.06.03| 今日のマーケット  ラクトレの実績 



6月最初の取引日となりました、皆さま本日もトレードおつかれさまです🍀

先週末の米国市場はトランプ米大統領による対墨関税導入表明を受け、貿易戦争がリセッションに繋がるとの懸念が高まり、主要3指数は大幅反落しました。ダウ平均については 354ドル安 の24,815ドルと、2月の安値を割り込みました。これを受けて週明けの東京市場、寄付きは売り一色😦となり、20,305円まで売り込まれました。

ただ、値頃感からの打診買いや日銀のETF買いへの思惑などが支えとなり、下げ幅を縮小させて本日の商いを終了しています。引け値ベースでは2月8日以来の安値水準。なお、日経平均の下落率0.92%に対し、東証マザーズ指数のそれは3.51%にまで膨らんでいます。

結局、日経平均株価は先週末比190.31円安の20,410.88円(出来高概算12億2800万株)と4営業日続落を強いられました。

今日が下げるか上げるかで今後の相場の流れが変わりますので今日の動きは重要であったわけですが、下げた事で目先底入れになるタイミングがいつか、注目されます👀

さて、為替が1ドル=108円20~10銭と円高に振れたうえ、中国株も小安く推移、日経平均は2万500円を割り込み、2月8日以来4か月ぶりの安値となりました。

このような不安な相場でヘッジとして候補に挙げられることが多い先物👨🏻‍💻皆様これからの相場に備えて、新たなチャンスやヘッジをお探しのことと思われます✊

「先物取引に手を出したら危険!?」…本当でしょうか❓むしろ、大金持ちになれるかもしれません🧙🏻‍♂️

ジム・ロジャースやジョージ・ソロスといった有名な米国の人資産家は、まさに先物取引を繰り返し、資産を雪だるま式に増やしていった投資家として知られます。

「素人や初心者には手が出しにくい!?」…本当でしょうか❓むしろ、ポイントさえ押さえれば個人投資家にとって参入者が少ない225miniではこっそり稼げて美味しいのです🧙🏻‍♀️

皆さまの投資結果が実りある物になるように、今月もラクトレは、かねてより好評の売買ロジックや戦略をご提供していきます👛✨

本日は寄り引けのシステムトレードや売りで入っていたスイングの戦略も好成績でした😙

自分でトレードしているけど、うまくいかないなぁ…と少しでも感じておられるあなたは、ツールとしてラクトレを取り入れてみるのも良いのではないでしょうか?

ご参加お待ちしております💁‍♀️♪

ラクトレ戦略の実績について詳しくは、無料会員登録 でご覧になれます☆彡